アジサイQ&A

1、Q 水やりはどれくらいやればいいのですか?

  A アジサイは水を好み、乾燥に弱い植物です。晴天が続く時は十分な 水やりが必要です。
    特にに夏は1日1~2回水やりをしてください。冬でも表面の土が乾かないように注意してください

     ※北米原産のアジサイ(アナベル、カシワバアジサイ)は湿地では根腐れします。

2、Q 施肥はいつごろやるのですか?

  A 肥沃な適潤地では必要ありませんが、苗木や大きく刈り込んだ場合は施肥をします。
    芽が動き始める3月に有機質肥料
(緩効性) を施します。7月中旬~下旬の剪定後に化成肥料を追肥します。

3、Q 剪定(花がら摘み)はいつごろやるのですか?

  A アジサイを翌年も開花させるために一番大切な作業です。花が終わる7月上旬~下旬頃に今年伸びた
    梢の2~3節を残して剪定
(花がら摘)します。8月~9月にかけて伸びた新梢に花芽をつけます。
    但し、アナベルの仲間は花の付き方が異なるので、11月か2月に
根本から切ります。

4、Q 植え替えはいつごろやるのですか?

  A 庭に苗を植え付ける場合や鉢植えを一回り大きな鉢に広げる場合は2月下旬~3月が適期です。
    鉢植えから庭植えに変える場合はいつ
でも構いません。

    鉢替えは毎年行うのが原則ですが、2年に一度は必ず行うようにします。

5、Q 植える場所と置き場所を教えてください。

  A 植える場所は西日を避け、腐葉土等の腐埴の多い適潤地が理想的です。
    ガクアジサイ系は比較的日向に強く、ヤマアジサイ系は半日陰を
好みます。
    鉢物の置き場所は、夏は半日陰の場所に置き、冬は日向で北風が当た
らない場所に置きます。


TOP